「賢い選択をするために:ギャンブルと投資の本質的な違い」

投資

賢い選択をするために:ギャンブルと投資の本質的な違い

皆さん、こんにちは!

突然ですが46%と聞いてどのような数字かわかりますか?

・・・・

なんと宝くじの還元率です。例えば1万円を宝くじにつかった場合に戻ってくるお金が4,600円ということです。

ちなみに下の表は還元率の一覧です。

順位 ギャンブル名 還元率
1 オンラインカジノ 93~98%
2 パチンコ・パチスロ 80~85%
3 競馬 70~80%
4 ボートレース(競艇) 75%
5 競輪 75%
6 オートレース 70%
7 スポーツくじ 50%
8 宝くじ 46%

出典:Copyright (C) 2024 ギャンブル還元率ランキング All Rights Reserved.

今回はギャンブルと投資についてのお話です。

多くの人がこれらの言葉を聞くと、同じようなものだと考えがちですが、実は本質的な違いが存在します。賢い選択をするために、今回はその違いを詳しく見ていきましょう。

はじめに断っておきますが

ギャンブルと投資どちらが良くてどちらが悪いということでは決してありません。悪しからず

ギャンブルとは?

ギャンブルには一獲千金の夢もあり定期的にお金を投入しているなんて人も多いのではないのでしょうか?しかし、ギャンブルは運や偶然に依存しており結果が予測できないことが特徴パチンコや宝くじ、競馬などがその代表例です。

勝つこともあれば、負けることもあり

コントロールできません。

勝も負けるも「たまたま」そして、運営側が儲かる仕組みになっています。

『ゼロサムゲーム』という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

『一方が利益を得ればもう一方は同じだけ損をする全体でプラマイゼロになる』ということです。

麻雀をやったことがある人ならわかると思いますが

例えば4人で麻雀を行った場合ひとりに25,000点の点棒が配られ

25,000×4人=100,000点

この点棒をめぐって勝敗を決めますよね。そうです勝者と敗者の合計がゼロになるのが

ゼロサムゲームの特徴で『ゼロサムゲーム』に当てはまるものがギャンブルということです。

ゼロサムゲームの特徴

限られた財源 (お金)

ゼロサムゲームは、限られた財源で報酬が争われます。自分が得る利益があるということは、ほかの人が失うことになります。もちろんその逆もあります。

協力よりも競争

当然のことですが協力よりも競争が強調されます。ほかの人よりも優位(勝つ)になることで利益を手にすることができます。

ゼロサムゲームのメリット・デメリット

どちらかが勝つとどちらかが負けるそんなマイナスなイメージを与えますがマイナス面ばかりではありません。

ゼロサムゲームのメリット

競争刺激

ゼロサムゲームは参加者を刺激し、競争を促進します。最良の結果を得るために自ら研究や情報収集をし予想をたてたりします。

勝者と敗者がわかりやすい

ゼロサムゲームでは、明確な勝者と敗者が存在します。勝敗や報酬の分配がわかりやすい。競馬や競輪などを想像してもらえばわかりやすいです。

ゼロサムゲームのデメリット

協力はしない

ゼロサムゲームでは、成功するために他方が失敗する必要があります。そのため、協力をすることはありません。

短期的で刺激的

自身の利益最大化を図るため、短期的な視点を重視する。しかも刺激が強く依存性も強い傾向

対立

ゼロサムゲームは、勝敗がはっきりしているので参加者間の不満を増大させることがあります。

結論

ギャンブルは決して悪いものではありません人生を楽しむために時には必要でしょう。ゼロサムゲームの怖いのは依存性勝敗がはっきりしていいるので遊びであればよい刺激になるが依存となると不満を生む原因にもつながることがあります。

投資とは?

一方で、投資は計画的でありリスクを最小限に抑えながら資産を増やすことを目指すことから非ゼロサムゲームやノンゼロサムゲームといいます。

非ゼロサムゲームのゼロサムゲームとは違う点

共同利益が存在する

非ゼロサムゲームは、プレイヤー間での協力や連携によって一方が利益を得ても、それが他に損失を与えるわけではなく、むしろ協力によって全体の利益が増加する特徴があります。

勝者と敗者が明確でない

通常、非ゼロサムゲームでは勝者と敗者が明確に区別さません、誰もが成功する可能性があります。

情報共有が重要

非ゼロサムゲームでは、情報の共有が重要。それにより全体の成功の可能性が高まります。

結論

投資は株式、債券、不動産などへ運用が一般的です。投資は市場や企業の分析に基づき将来の成長や収益性を見越して行われます。リスクは存在しますが、短期的な運の要素は少なく、知識や情報の重要性が高まります。

 ギャンブルと投資の本質的な違いは?

ところで「あなたが考えるギャンブルと投資の違いは何ですか?」イメージではわかっていても言語化するのはなかなか難しいと思います。

ギャンブルと投資の本質的な違い

本質的な違いは予測可能性と計画性にあります。ギャンブルは短期的で不確実性が高いく投機とも言います。

一方、投資は中長期的な視点で資産の成長を目指します。

賢い選択をするためには自分の目的やリスク許容度を考慮し適切な投資先(投機先)を選ぶことが重要です。

賢い選択のためのポイント3つ

目的と計画の明確化

投資、ギャンブルどちらも、始める前に目的を設定し、計画を考え決めることが不可欠です。

リスク管理

リスク管理は投資やギャンブルにおいて極めて重要です。損失を最小限に抑えるためには、リスクを理解することが大切です。

感情のコントロール

冷静な判断ができるかどうかが成功に大きく影響します。感情をコントロールして冷静に行動することが重要です。じつはいちばん難しかったりします。

結論

  • 中長期的な視点で資産の成長を狙うのが投資
  • 短期的な収益や快楽を求めるのがギャンブル(投機)

共通点はどちらもリスクがあり感情のコントロールが必要ということです。

投資における重要なポイント

投資における重要なポイント3つ

投資における重要なポイントは

投資に関する知識、情報収集、リスク管理です。

1.投資に関する知識とは

リスクとリターンの関係を知る

投資はリスクとリターンは比例します。一般的に、高いリターンを得るためには高いリスクを取る必要があります。

分散投資の重要性を知る

例えば株式だけ国内のみなど一つの投資に偏りすぎないようにすることで、ポートフォリオ全体の安定性が向上し、リスクを最小限におさえることができます。

2.情報収集

財務諸表

株式投資を行うには貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書を読み解くことが出来ると企業の業績をしっかりと理解できることができます。企業のHPからIR情報として閲覧することが出来ます。

経済指数・指標と市場動向

日経平均はもちろん海外の指数を知ることやGDP、雇用統計、インフレーション率などの経済指標は、特定の国や地域の経済の健全性を把握するのに役立ちます。

業界分析と競合他社比較

四季報などを活用して、成長の見通しやトレンドを理解するために業界分析が必要です。また、競合他社との比較し、企業の相対的な強みや弱みを把握します。

ニュースとイベントのチェック

世界の政治的、経済的なイベントやニュースは市場に大きな影響を与えることがあります。これらの情報を把握することで、投資判断をより正確に行うことができます。

専門家やアナリストのレポートを読む

信頼性のある専門家やアナリストの意見や予測を参考にすることも重要です。証券会社のHPからも無料で見ることもできます。

3.リスク管理

投資に関する知識のところでも言いましたがリスクとリターンの関係、分散投資の重要性を理解することがリスク管理につながります。

結論

投資に関する知識、情報収集、リスク管理これらのポイントを意識することで
自分にとって最適な選択ができるでしょう。

まとめ

今回は

「賢明な選択をするために:ギャンブルと投資の本質的な違い」ということで

  • ギャンブルとは?
  • 投資とは?
  • ギャンブルと投資の本質的な違いは?
  • 投資における重要なポイント

について解説しました。

是非、これらの違いを踏まえて将来の資産運用に役立ててください。それでは、また次回の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました